スポンサーリンク

子どもの遊び場

【くれまちす】岐阜聖徳学園大学内 未就園児が無料で遊べる子育て支援センター

  • 赤ちゃんでも安心な遊び場が良い
  • 育児について気楽に話したい
  • 読み聞かせやお歌で遊ばせたい

そんな方にオススメなのが、岐阜市の「聖徳学園大学」のキャンパス内にある「くれまちす」です。

「くれまちす」は岐阜市の委託を受けて平成28年にオープンした子育て支援センター。

利用できるのは3歳までの未就園児のみ。

赤ちゃん連れのママは、大きな子が走り回っているとぶつからないかと不安になりますが、「くれまちす」なら安心です。

また、スタッフさんが常駐していてフレンドリーに話しかけてくれるので、子育ての不安を気軽に相談することができます。

この記事では、「くれまちす」について詳しくお伝えしています。


[author_box label="この記事を書いた人"]

「くれまちす」の場所

「くれまちす」は岐阜市中鶉の「岐阜聖徳学園大学」のキャンパスの中にあります。

くれまちす




キャンパス内にはいくつか建物がありますが、「くれまちす」の入っている建物は正面から見ると右側、東の方になります

この建物「1号館」の1階

くれまちす

駐車場

「くれまちす」に行くときは、聖徳学園大学の駐車場を利用できます。

くれまちす

出典:くれまちすホームぺージ

駐車場はキャンパスの東側、砂利になっているところ。

聖徳学園大学の駐車場などの分かりやすい看板が出ていませんが、「プリペイド専用駐車場」という看板があります。

「くれまちす」で遊んで帰るときに、駐車券がもらえるので無料で停めれます。

くれまちす

この駐車場から「くれまちす」へは、大学の正面まで歩くより裏から入ったほうが近道ですよ!

「くれまちす」の利用方法

くれまちす

初めて「くれまちす」を利用するときには、登録が必要。

登録は簡単な用紙に記入するだけで、記入が終わると「利用者カード」がもらえます。

次から行くときは、このカードを持っていきましょう。

くれまちす

カードの他には、子どもの名札も作成。

名札は「くれまちす」で保管してもらい、利用するたびに名札ケースに入れて子どもにつけます。

「くれまちす」の中は?

「くれまちす」は1つの大きな部屋。

手前の方は広く何もない空間で、奥の方がおもちゃゾーン。

床はフローリングで入室するときに靴を脱ぎます。

「くれまちす」にはスタッフさんが2~3名常駐していて、気さくに話しかけていただけます。

時には座って話し込んだり。

「子育て相談会」みたいなものには参加しにくい方も、「くれまちす」なら気軽に普段気になっていること等をおしゃべりできます。

※スタッフさんは子守りをするための方ではありません。保護者が責任をもってお子さんを見守りましょう。

くれまちす

絵本が棚の上にずらっと並び、左奥には緑の道路のマットが敷いてあります。

車好きの息子は車のおもちゃを道路の上に走らせて遊んでいました。

くれまちす

赤ちゃん人形、メルちゃん、ぬいぐるみ、カバン、

くれまちす

積み木、ひもとおし、レゴ、

くれまちす

おままごとキッチン、

くれまちす

絵本、型はめ、パズル等。

くれまちす

ねんねのあかちゃん用のおもちゃ

くれまちす

バウンサーやハイローチェアがあるので、赤ちゃんの居場所を作れます。

くれまちす

デイリープログラム

「くれまちす」には「デイリープログラム」があります。

10:00~ 開所

11:20~「おかたづけ♪ごくろうさん」の曲でみんな一斉におもちゃを片付ける

11:30~ 体操「どうぶつ体操」・親子ふれあいあそび・絵本や紙芝居・ペープサートなどのお話タイム

11:45~ 学食やランチルームで、おいしくお昼を食べる
  親子でそれぞれゆっくり過ごす

13:30~ 手遊び・絵本や紙芝居・ペープサートなどのお話タイム

14:50~ 「おかたづけ♪ごくろうさん」の曲でみんな一斉におもちゃを片付ける

15:00 閉所

1日に2回、午前と午後に絵本の読み聞かせや体操などのお話タイム(約15分)があります。(予約不要)

私が参加した日の11:30~のお話タイムは約20組の親子が参加してにぎわっていました。

お話タイム目当てで来られる方も多いようで、11:30近くなると急に人が増えました。

レンジ付きのランチルーム・学食もあり

「くれまちす」には「ランチルーム」があります。

利用できるのは10:30~14:00のみ。

遊ぶ部屋からは廊下を歩いてすぐのところにあり、広々しています。

くれまちす
くれまちす

机が5卓ほどあり、イスは使うときに自分で運びます。

遊ぶ部屋は飲み物のみOKなので、おやつを食べるときもこの部屋で。

レンジが置いてあるので、温かいお弁当を食べれるのが嬉しいです。

また、聖徳学園大学の学食を利用することもできます

この日は春休み期間だったので学食が開いておらず、残念。

遊ぶ部屋がもう1つ

「くれまちす」には遊べるお部屋がもう1つあります。

私がのぞいたときは誰もいませんでしたが、広々しているので体を動かして遊びたいときに良さそうです。

くれまちす

「くれまちす」の基本情報

「地域子育て支援センターくれまちす」

住所 〒500-8288 岐阜県岐阜市中鶉1-38
岐阜聖徳学園大学短期大学部1号館1階
TEL 058-278-4174
開所日 火水木
※大学行事等により閉所となる場合あり
必ずホームページでご確認ください。
利用時間 10:00~15:00
利用料 無料
対象者 主に0歳~3歳の未就園児とその保護者
ホームページ くれまちすホームページ

まとめ

「くれまちす」は赤ちゃんから3歳までの子が安全に過ごせる子育て支援センター。

スタッフさんが常駐し、1日2回お話タイムがあるので退屈せずに過ごせます。

ランチルームや学食があるので、朝から午後までゆっくり楽しめる遊び場。

雨の日のお出かけ場所にもぴったりです。

「くれまちす」周辺のオススメ キッズカフェ

✔ お庭で遊べる癒しの空間ひだまりカフェ

✔ 全面座敷席のパスタが美味しい赤い風船

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

サチコ

岐阜市在住、1歳&3歳の息子のアラフォーママです。 子どもたちを連れて、旅行・お出かけをしたときの情報を発信しています。 このブログで皆さんの子連れでのお出かけが少しでも楽しくなるといいなと思います!

-子どもの遊び場
-, ,

© 2020 icocca-gifu Powered by AFFINGER5